• こんにちはゲストさま

メニュー

  • メッセージ文例集
  • 花贈りガイド
  • 365日の誕生花・花言葉
  • オンラインショッピング

クイック配送

最短で07月23日にお届けできます。
対象商品をさがす

お花屋さんの手渡しお届け

全国送料無料
お花屋さんが手渡し
おまかせデザイン

全国お花屋さんネットワーク

「イーフローラ」で贈る

海外に花を贈る

世界各国の生花店ネットワークを利用した、海外へのお届けが可能です。
詳しくはこちら

カタログ請求

最新情報を季節ごとに無料でお届け!

失敗しないメッセージの書き方・文例集

メッセージ文例集

フラワーギフトやプレゼントには心のこもったメッセージや手紙がつきものです。

文章を書くのが苦手で筆を持つと固まってしまう、なんてことはありませんか?
思い出はたくさんあるのに、うまく言葉にするのに苦労されている方もいらっしゃるとおもいます。

日比谷花壇ではメッセージ作りに悩んでいる方のために、
失敗しないためのイベント別「書き方のコツ」「例文」をご紹介します。

手紙やメッセージの基本は「3T」「1S」「1H」+「E」

  • T : Thank you
  • S : Sorry
  • H : Happy
  • E : Episode,Event

「T」は「Thank you」

    まずは感謝の気持ちを綴りましょう。どんな些細なことでもいいと思います。相手の存在や自分に与えてくれたことに対する感謝の気持ちを込めて、ありがとうを伝えましょう。

「S」は「Sorry」

    お世話になったこと、迷惑をかけたこと、時間が合わずに会えなかったこと。相手に対する気遣い、今だから言えるその時の気持ちを、手紙を通して伝えましょう。但し、「1S」までにしましょう。ごめんなさいと謝るばかり内容の手紙は喜ばれません。

「H」は「Happy」

    楽しかったこと、嬉しかったこと、相手と一緒にいたことで自分の中に起きた幸せな感情を書きましょう。つぎはどこへ旅行しようなど、これから先のことを書いてもいいでしょう。

「E」は「Episode」,「Event」

    過去に起きたエピソードやイベントとからめて手紙を書きましょう。二人だけの秘密や体験はオリジナルのメッセージとして最適です。

いかがでしたでしょうか。
メッセージの書き方のポイントは「3T」「1S」「1H」+「E」です。

それぞれの要素を盛り込んでみると心に響くメッセージができあがるのではないでしょうか。
大切な人へ思いを伝える大事なメッセージ。 困ったときの参考に、少しでも役立つヒントになればと思います。

イベント別メッセージ文例一覧



【PR】おすすめの関連特集
誕生日プレゼント特集