• こんにちはゲストさま

花を飾って楽しむ「#うち花」(Hibiya-Kadan Styleで「花を楽しむ」)

「#うち花」instagram写真投稿キャンペーン実施中!今回のテーマは「ダリア」

シーズンフラワー「ダリア」の飾り方

優雅な花姿が美しい“ダリア”。デコラティブ咲きやポンポン咲きなど咲き方の種類も豊富。華やかで存在感があり、ギフトにも人気です!
今が旬のダリアには、温かみのある陶器に、色づいた葉や実物など、秋を感じさせる花材との組み合わせがおすすめ!

ダリアの飾り方[完成]

【One Point Advice】
あまり持ちの良いお花ではありませんが、ダリアならではの繊細な花びら、美しい花姿が魅力です。
不要な葉は取り除き、切り花長持ち剤を使用するのが長持ちさせる秘訣です!!

  • ダリアの飾り方[1]

    【1】材料:
    ダリア 2種類(各1本) / ヒペリカム 1本 / オークリーフ2本

  • ダリアの飾り方[2]

    【2】ダリアを器に合わせて茎を斜めにカットします。花が大きい方が器に近く低い位置、小さい方がその少し上にくるよう、配置するのがポイント!

  • ダリアの飾り方[3]

    【3】オークリーフを切り分け、ダリアと器の間を埋める要領で活けます。水に浸かる部分の葉は取り除きましょう。

  • ダリアの飾り方[4]

    【4】最後に、ヒペリカムを切り分け、活けます。ポイントとなるよう、目立つ位置に生けましょう!

「#うち花」instagram写真投稿キャンペーン実施中!今回のテーマは「ダリア」

Hibiya-Kadan Styleは、あなたの『#うち花』を応援します!

「#うち花」とは?→うちでお花を飾り楽しむコト。

花のあるライフスタイルをより多くの方に体験いただくため、
今までよりもお求めやすい価格でお花をご用意しております。
また、お花の日持ち保証も行い新鮮なお花をお届けできるよう
様々なサービスを展開しています。

ぜひ、SNS(Instagram等)に『#うち花』を付けて、
皆さまのご自宅でのお花の楽しみ方を教えてください!

植物のお手入れが、もっと楽しくなる。オリジナルフローリストツール

プロの花屋が使いやすいように設計した、日比谷花壇の完全オリジナルフローリストツールで、お花のお手入れをしてみませんか?
品質はもちろんですが、初めての方にも使いやすく、植物との触れ合いがもっと楽しくなることでしょう。
ヒビヤカダンスタイル店舗では、Hibiyka-Kadan Styleブランドカラーのパステルパープルを使った「はさみ」と「ナイフ」を取り扱っております。
また、Hibiya-Kadan Style完全オリジナルの「2way フラワーエコバック」も販売しております。

  • Hibiya-Kadan Style オリジナル フローリストはさみ

    フローリストはさみ 
    2,430円(税込み)

  • Hibiya-Kadan Style オリジナル フローリストナイフ

    フローリストナイフ 
    2,700円(税込み)

  • Hibiya-Kadan Style オリジナル フラワーエコバッグ

    フラワーエコバッグ 
    1,836円(税込み)