• こんにちはゲストさま

花を飾って楽しむ「#うち花」(Hibiya-Kadan Styleで「花を楽しむ」)

Hibiya-Kadan Styleは、あなたの『#うち花』を応援します!

「#うち花」とは?→うちでお花を飾り楽しむコト。

花のあるライフスタイルをより多くの方に体験いただくため、
今までよりもお求めやすい価格でお花をご用意しております。
また、お花の日持ち保証も行い新鮮なお花をお届けできるよう
様々なサービスを展開しています。

ぜひ、SNS(Instagram等)に『#うち花』を付けて、
皆さまのご自宅でのお花の楽しみ方を教えてください!

シーズンフラワー「ひまわり」の飾り方

夏といえば“ひまわり”!!太陽に向かって真っすぐ伸びる姿と、鮮やかな色合いは見る人を明るく元気にしてくれます。
涼しげなグリーンとのナチュラルなコーディネートは初夏にぴったりです!

ひまわり(向日葵)の飾り方[完成]

【One Point Advice】
下が広がっているピッチャー型の花器は、お花もボリュームをもたせて生けるとバランス良く仕上がります。
ひまわりの茎は起毛性で水が濁りやすいので、こまめな水替えと切り戻しが、長持ちさせるポイントです!

  • ひまわり(向日葵)の飾り方[1]

    【1】材料:ひまわり13本/スモークグラス7本

  • ひまわり(向日葵)の飾り方[2]

    【2】まずは、ひまわりの頭が花瓶の口に沿うような長さに切り、生けていきます。口が埋まったら、ひまわりの頭一つ分長めに切ったものを生けていきます。

  • ひまわり(向日葵)の飾り方[3]

    【3】ひまわりが丸いシルエットになるよう生けるのがポイントです!

  • ひまわり(向日葵)の飾り方[4]

    【4】スモークグラスをひまわりの間に均等に生けます。少し飛び出すように生けると動きが出てナチュラルに仕上がります。

植物のお手入れが、もっと楽しくなる。オリジナルフローリストツール

プロの花屋が使いやすいように設計した、日比谷花壇の完全オリジナルフローリストツールで、お花のお手入れをしてみませんか?
品質はもちろんですが、初めての方にも使いやすく、植物との触れ合いがもっと楽しくなることでしょう。
ヒビヤカダンスタイル店舗では、Hibiyka-Kadan Styleブランドカラーのパステルパープルを使った「はさみ」と「ナイフ」を取り扱っております。
また、Hibiya-Kadan Style完全オリジナルの「2way フラワーエコバック」も販売しております。

  • Hibiya-Kadan Style オリジナル フローリストはさみ

    フローリストはさみ 
    2,430円(税込み)

  • Hibiya-Kadan Style オリジナル フローリストナイフ

    フローリストナイフ 
    2,700円(税込み)

  • Hibiya-Kadan Style オリジナル フラワーエコバッグ

    フラワーエコバッグ 
    1,836円(税込み)

  • プライバシーマーク

Copyright © 株式会社日比谷花壇 All Rights Reserved.