• こんにちはゲストさま

特集からさがす

クイック配送

最短で07月29日にお届けできます。
対象商品をさがす

お花屋さんの手渡しお届け

全国送料無料
お花屋さんが手渡し
おまかせデザイン

全国お花屋さんネットワーク

「イーフローラ」で贈る

海外に花を贈る

世界各国の生花店ネットワークを利用した、海外へのお届けが可能です。
詳しくはこちら

カタログ請求

最新情報を季節ごとに無料でお届け!

冬の贈り物特集

お世話になった方へ、日比谷花壇の
フラワーギフトを。
日比谷花壇が誇る確かなクオリティのお花を
お届けいたします。

  • 冬に贈る花鉢
  • 季節限定の花束
  • 冬を彩るバラのアレンジ
  • コラム バラの豆知識

冬に贈る花鉢

年末のお祝いやご挨拶に。
この冬に贈りたいお花です。

ページトップ

季節限定の花束

この時期だけの華やかな花束。
ユニークなデザインの商品をご用意しました。

ページトップ

冬を彩るバラのアレンジ

人々に愛され花の女王と呼ばれるバラ。
寒い冬に真っ赤なバラを贈ってはいかがですか。

ページトップ

コラム バラの豆知識

晩秋から冬にかけてシーズンを迎えるバラ。人々に長く愛されてきただけあり、バラには様々なエピソードが。知っておくとバラの楽しみ方もひと味違うかも?

ピンクのバラ

バラと日本

日本では、すでに万葉集に「うまら」「うばら」の名で詠まれています。ちなみにバラの語源は「う(い)ばら」から転じたもので、もともとはトゲのある木のことを指していました。

江戸時代前までは、わずかな日本や中国産のバラが栽培されていたのみですが、江戸末期より後は西洋バラが輸入され、様々な品種のバラがさかんに栽培されていました。現代的な趣きのあるバラですが、意外にも昔から日本人に馴染みのある花なのです。

バラを愛した人々

歴史に名を残した人物にもバラ好きが存在します。クレオパトラはバラの香水を愛用し、バラの花びらを敷き詰めてシーザーを招いたと言われています。かのマリー・アントワネットやポンパドゥール夫人もバラを好みました。

近代バラは、ナポレオン1世の皇后・ジョセフィーヌがマルメゾン宮殿に品種を収集し、育種を後押ししたことによって一気に発展しました。彼女は戦争中も敵国とバラの情報交換などをしていたそうで、まさに「バラのパトロン」ですね。

ページトップ

関連特集

誕生日プレゼント特集

クリスマスギフト特集

お歳暮ギフト特集

お正月ギフト特集

プリザーブドフラワー特集