• こんにちはゲストさま

カタログ請求

最新情報を季節ごとに無料でお届け!

サンタクロースの由来 日比谷花壇がクリスマスに関するコラムをご紹介。クリスマスの情報が満載です。

サンタクロースの由来

日比谷花壇がクリスマスに関する
コラムをご紹介。
クリスマスの情報が満載です。

フィンランドではなく、トルコ出身です。

    • 由来は4世紀に東ローマ帝国小アジアのシュラ(現在のトルコ)に実在したカトリック教会司教セント・ニコラウスだというのが一般的です。彼は、生活が苦しい人々や恵まれない子どもたちに自分の財産を投げうって、施しをしていました。
    • その他にも、北欧神話に登場する空を駆ける神様など、元になったと思われる民間信仰は諸説有り、語り継がれている内にミックスされて現在の形になったようです。 意外にも日本でも大晦日の夜に赤い服をきたおじいさんがよい子にプレゼントを配る、という信仰をもつ地域があったそうですよ。
    • サンタクロースの赤い服は、カトリック教会の祭服の赤色に由来します。 現在の白ひげ、赤い服、立派な体格のおじいさんの姿は、なんとアメリカの大手清涼飲料水会社の宣伝広告イメージから定着したそうです。
    • サンタクロースの相棒のトナカイは全部で9頭。それぞれちゃんと名前があり、そりを引く順番も決まっています。童謡で有名な「赤鼻のトナカイ」はルドルフという名前で、トナカイのリーダー。足も一番速くて先頭を走ります。
    • 「サンタは本当にいるの?」子ども達から一度は聞かれる質問ですね。慈善の精神が存在するところには必ず彼は訪れると言われていますが、皆さんのお宅はいかがでしょうか?

戻る

クリスマスギフト特集メニュー

  • プライバシーマーク

Copyright © 株式会社日比谷花壇 All Rights Reserved.