Hibiya-Kadan Style(ヒビヤカダンスタイル)ブランドトップへ戻る

Hibiya-Kadan Style(ヒビヤカダンスタイル)のInstagram公式アカウント

FLOWER FARMERS:富山県花卉球根農業組合

"日本一の球根産地"
富山県花卉球根農業協同組合

秋からヒビヤカダンスタイルのお店に登場する球根の産地、
富山県花卉球根農業組合さんをご紹介します。

富山でチューリップ栽培が始まってから今年は101年目。
富山県のチューリップ生産のルーツは、わずか10個の球根から。
大正7年に砺波市庄下地区で水野豊造氏がたった10個のチューリップ球根を買入れ、
水田の裏作として栽培を始めたのが始まりだそう。

富山県の冬の積雪や水はけのよい土が、球根を病気や寒さから守り、
芽を出して球根が大きくなる春には、豊かな雪解け水と水はけの良い土壌によって
一球一球が重みのある質の高いチューリップ球根に育っていきます。
約一年、農家さんが丹精込めて育てた球根で、ぜひ可愛い花を咲かせてくださいね。