• こんにちはゲストさま

クイック配送

最短で06月25日にお届けできます。
対象商品をさがす

お悔み・お供え特集

特集からさがす

カタログ請求

最新情報を季節ごとに無料でお届け!

お供えの花特集 よくあるご質問

日比谷花壇でお問い合わせの多い、お供え・お悔みに関するよくあるご質問になります。

Q&A 困った時には

お供えの花一般

法事

お盆・新盆

お彼岸

通夜・告別式

喪中お見舞い

お供えの花一般

Q白だけでまとめたお花はちょっと寂しい感じがするのですが。
A

地域の習慣によっては色使いが異なる場合もあります。最近では四十九日にならない場合でも白以外の淡い色合いを使われる方もいらっしゃいます。また故人の好きだったお花を贈る場合もあります。ただし、受け取られる方への配慮も必要なので事前に確認しておきましょう。

Qキリスト教で使うお花にも菊は使いますか?
A

一般的には和花の菊は使われることはなく、カーネーションをはじめとする洋花が使用されます。

Qオンラインショッピングの商品を時間帯指定で届けることはできますか?
A

オンラインショッピングの掲載商品は、時間指定のお届けは承りかねますが、時間指定のご希望がありましたら、フラワーギフト専門スタッフへお電話でご相談ください。提携しているお近くのお花屋さんからご希望の時間帯にお届けするよう手配のご相談を承ります。
お問合せフォームでご連絡下さい。

Qスタンド花の飾り方はどのようになりますか?
A

スタンド花は1基で飾る場合と1対で飾る場合があります。また1段式のものと2段式のものがあり、スタンドの材質や形態も全国で様々です。地域の慣習によりお手配内容は変わります。現地の生花店からのお届けが基本になります。
お問合せフォームでご連絡下さい。

Q仏式、キリスト教式の木札の書き方を教えてください。
A

仏式のお花に付ける木札は贈り主様のお名前のみを記します。キリスト教の場合、札名は、仏式同様に贈り主様のお名前のみ記しますが、式場に飾る場合は札を取り外して飾ります。また会場で芳名板などに名前をまとめて書き直して飾る場合もあります。

法事

Q年忌法要でお花を用意するのは何回忌までですか?
A

年忌法要にお花をお届けするのは一般的には七回忌くらいまでです。

お盆・新盆

Qお届け日は新盆の当日で良いでしょうか?
A

当日はお客様が多くなるので、新盆当日よりは前日にお届けするほうが良いでしょう。

お彼岸

Q初めてのお彼岸ではどんなお花をお届けしたらよいでしょうか?
A

地域の習慣によって色使いは異なる場合があります。最近では四十九日にならない場合でも白以外の淡い色合いを使われる方もいらっしゃいますので、故人の好きだった色やお花をお贈りしてもよいでしょう。

Qお届けのタイミングで一番良いのはいつですか?
A

「彼岸の入り」の午前中までに贈るのがよいでしょう。遅くとも「彼岸の中日」までにお届けできるようにします。ただし、初めてのお彼岸を迎えられ法要が行われる場合は前日にお届けすることをおすすめします。

通夜・告別式

Q恩師のお通夜が葬祭ホールで行なわれますが出席できません。いくらくらいの予算で、何を届けたらいい でしょうか?
A

15,000円くらいのスタンド花をお届けすることが一般的です。もし、ご予算が5,000円くらいでフラワーアレンジメントや花束をご希望でしたら、葬儀後にご自宅にお届けするほうが良いでしょう。

Q仮通夜にスタンド花を贈りたいのですが。
A

仮通夜の場合、スタンド花はあまり置きませんので、フラワーアレンジメントや枕花のお届けをおすすめします。

Q花輪は最近使われますか?
A

花輪は統一規格で並ぶことになるので、周囲と同じ形状に揃えることになります。最近は会場の事情から花輪は敬遠されることが多いので事前に確認が必要です。

Q主にどんなお花が使われますか?
A

仏式の場合は菊の花を中心に白いお花でまとめるのが一般的です。キリスト教式の場合はお花は洋花で白を基調に仕上げます。淡い色合い(紫・青など)の花を入れてもよいですが、受け取られる方への配慮が必要ですので、色使いには十分に注意をします。

喪中お見舞い

Q喪中お見舞いではどんなお花を贈ればよいのでしょうか?
A

白を中心にしたお花がオーソドックスですが、その年の前半や四十九日を過ぎている場合では白以外の淡い色合いを使われる方もいらっしゃいますので、故人の好きだった色やお花をお贈りしてもよいでしょう。 アレンジメントですと、そのまま飾っていただくこともできますのでお届け先様に喜ばれます。長く飾っていただけるプリザーブドフラワーもおすすめです。

Qお贈りするタイミングはいつ頃がよいのでしょうか?
A

喪中お見舞いのハガキが届いたら、その知らせを頂戴したことに対する感謝の気持ちも込めて、なるべくお早めにお届けすることをお勧めします。

疑問が解決しない場合は

  • フォームでのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ webshop@hibiyakadan.com
  • 0120-39-8715 9:30-19:00(土日祝含む)
  • プライバシーマーク

Copyright © 株式会社日比谷花壇 All Rights Reserved.