• こんにちはゲストさま
お歳暮コラム一覧 日比谷花壇がお歳暮に関するコラムをご紹介。お歳暮の情報が満載です。

お歳暮の花のお手入れ

日比谷花壇がお歳暮に関するコラムをご紹介。
お歳暮の情報が満載です。

お歳暮のおすすめ「シクラメン」のお手入れ方法をピックアップ。

    • シクラメン
      冬を代表する花をして知られるシクラメンの原産は地中海沿岸です。上手に育てれば6ヶ月近く咲き続け、花後に肥料をやると毎年楽しめます。
    • お手入れ・育て方のポイント
      冷涼な気候を好むのが特徴で、暑さに弱い性質を持ち、30℃を越すと急に元気がなくなります。夏は戸外の涼しい半日陰で管理しましょう。凍らない限りは低温に強いのですが、20℃以上の暖房の効いた室内だとダメージを受けるので注意が必要です。シクラメンは花芽をたくさん作り続ける植物ですので、大きく長く咲かせるためには肥料が欠かせません。
    • 置き場所
      太陽が大好きな植物で、日照不足や乾燥が続くと葉の色が黄色くなったり、茎が細くなるなどの影響が出ます。冬は暖房の影響を受けない日当たりのよい窓際で、春と秋は屋外の日なた、夏は風通しのよい涼しい日陰で管理します。気温は2℃くらいまで耐えられますが、秋が深まり、10℃を切るようになったら室内に取り込みましょう。育成温度は15~20℃を目安にしてください。また、雨に当てないのも原則です。
    • 水やり
      水やりが多すぎると根ぐされを起こし、乾きすぎると今度はしおれてしまいます。水やりは鉢土の表面が乾いたら十分に与えるようにするのが目安です。

戻る

お歳暮ギフト特集メニュー