• こんにちはゲストさま
【2022】クリスマスの花束ギフト・プレゼント特集 【2023】お正月の花・フラワーアレンジメント特集

クイック配送

最短で02月01日にお届けできます。
対象商品をさがす

お花屋さんの手渡しお届け

全国送料無料
お花屋さんが手渡し
おまかせデザイン

全国お花屋さんネットワーク

「イーフローラ」で贈る

海外に花を贈る

日比谷花壇グループの「イーフローラ海外フラワーサービス」をご利用ください。
詳しくはこちら

成人の日に贈るお祝いの花束・花

未来へ羽ばたく新成人の門出を祝う成人の日特集 未来へ羽ばたく新成人の門出を祝う成人の日特集

成人の門出おめでとう!

新成人
成人の門出おめでとう!
お祝いといえばやっぱりお花!
ご親戚やお孫さん、
お知り合いに成人式を迎える方がいらしたら、
ぜひ、お花で晴れやかな門出をお祝いしませんか?
成人式のお祝いに贈る
華やかなお花をご紹介します。

下記でご紹介の商品は
「1月9日の成人の日」に
お届け可能な商品です。
ご注文締め切りは
1月6日(金)23:59まで
です。

成人の日のお祝いに贈る
1月の季節のお花「スイートピー」

1月の季節のお花「スイートピー」 1月の季節のお花「スイートピー」

スイートピーの花言葉は『門出』『旅立ち』。
成人の日のお祝いにピッタリの花言葉です。
季節の花スイートピーでデザインした花束を
ご用意しました。
そのまま飾れるタイプなので、
花瓶がなくてもお気軽に飾っていただけます。

※ご好評につき完売いたしました※

成人の日のお祝いに贈る
1月の花言葉シリーズ

1月の花言葉シリーズ「チューリップ」「ラナンキュラス」「ストック」 1月の花言葉シリーズ「チューリップ」「ラナンキュラス」「ストック」

季節の贈り物として人気の花言葉シリーズ。
1月は、
チューリップ(ピンク)「愛の芽生え・誠実な愛」、
ラナンキュラス「華やかな魅力」、ストック「愛の絆」を
メインに華やかに仕上げました。

成人の日のお祝いに贈る
お菓子セット

お花とお菓子のセットなら、
二倍喜んでくれること間違いなし!
門出を祝う場への手土産としてもおすすめです。

       

アンリ・シャルパンティエ「フィナンシェ・マドレーヌ詰合せ(8コ入り)」とアレンジメントのセット

アンリ・シャルパンティエ「フィナンシェ・マドレーヌ詰合せ(8コ入り)」とアレンジメントのセットの商品画像

【商品価格】5,500円(本体価格:5,000円)

【配送期間】02月03日~05月01日

     

一流洋菓子店「アンリ・シャルパンティエ」からもっとも広く長く愛されている、香り高い焼き菓子フィナンシェとマドレーヌを詰め合わせました。アーモンドの香りが引き立つフィナンシェと、ラム酒とレモンが香るマドレーヌ。華やかなピンクのアレンジメントを眺めながらくつろぎのティータイムをお楽しみいただけます。

アンリ・シャルパンティエ「フィナンシェ・マドレーヌ詰合せ(8コ入り)」とアレンジメントのセットの詳細はこちら

成人の日のお祝いに贈る
花束・アレンジメント

おめでたい成人の日をお祝いするなら、
華やかなお花を使った花束やアレンジメントがおすすめ!
季節にあわせてお花や器をセレクトしデザインいたします♪

成人の日のお祝いに贈る
ディズニー/フラワーギフト

日比谷花壇オリジナルデザインの
ディスニー/キャラクターのフラワーギフトをご紹介!
大人になっても
ずっと大好きなキャラクターでお祝いしてみませんか?

成人の日に贈りたい
お花の花言葉や意味

バラ

スイートピー
花言葉…「門出」「優しい思い出」

フリルをまとった花びらに、透明感のある柔らかな雰囲気のスイートピー。その甘い香りは、ひと足早い春を運んでくれそう。英名の「Sweetpea」は「香りの良いえんどう豆」の意味で、ヨーロッパではベッドルームなどに飾って香りを楽しんだそうです。

ガーベラ

フリージア
花言葉…「感謝」「友情」

春の日差しを無邪気な顔で見上げているかのようなフリージアは「天然の香水」とも呼ばれることがあるほど香りが豊かな春のお花。フリージアを初めて発見したデンマークの植物学者エクロン氏が、その名もない花に親友フレーゼの名をつけ感謝を示したとされるエピソードから、花言葉がつけられたと言われています。

ガーベラ

チューリップ
花言葉…「愛の告白」「美しい瞳」

春の訪れを喜ぶように咲き誇るチューリップは、見る人の心をはずませる初々しい魅力があります。17世紀にチューリップが大人気となったオランダでは、花は王冠、葉は剣、球根は黄金、つぼみの形は純潔を表す愛の花と言い伝えられ、人々に親しまれてきました。愛する異性に贈る花として好まれたという歴史から、ロマンティックな花言葉をもつ春のお花です。

成人式に贈る花束・花に関する
よくある質問

成人式会場にギフトを届けることができますか?

お届け先自体が受け取りNGの場合もございますので、ホテルやレストランなど特定の場所へお届けする際は、お届けが可能か必ず事前にお届け先へご確認頂いた上で、ご注文情報入力画面の「備考欄」に、開始時間や会場名、お受け取りいただけるご担当者のお名前など、できるだけ詳しくご明記ください。お届け時間・時間帯などを含め、内容によってはご要望に添えない場合がございます。予めご了承くださいませ。

その他、ご相談がございましたら、経験・知識の豊富なフラワーギフト専門のスタッフがお電話にて承ります。

成人式で人気の花を教えてください。

成人の祝いの気持ちを表すような、ピンクや赤、オレンジなどの明るく華やかな色味のお花が人気です。
成人式の素敵な着物やスーツなどを引き立てる上品な色味のお花も良く選ばれます。
お花のスタイルは、成人式でも渡しやすい花束を選ぶ方が多いですが、成人式の記念として長く楽しめるプリザーブドフラワーを選ぶ方もいらっしゃいます。

成人式に贈るおすすめのお花はありますか?

成人祝いの花のおすすめは、旬の花でもあるスイートピーです。
「門出」「旅立ち」という花言葉をもち、大人の一歩を踏み出す成人の日にぴったりのお花です。
また、一生に一度のお祝いですから、花の女王とも呼ばれる豪華なバラや、「幸福が飛んでくる」という花言葉をもつ上品な胡蝶蘭など、華やかな花々を贈るのもおすすめです。

成人の日のお祝いに
花束を贈りませんか?

成人を祝う風習(大人とされる通過儀礼)は古くからあり、貴族や武士の間では男子は11歳~16歳で「元服(げんぷく)」の式を行ったり、女子は江戸時代になってから12歳~16歳で「袖留(そでとめ)」を行っていました。

現在の成人の日は「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」趣旨で制定され、毎年1月の第二月曜日に定められており、2023年の成人の日は、1月9日(月・祝)です。

成人式も成人の日に行うことが多いですが、地域によっては、帰省しやすいお正月や、5月の大型連休やお盆の時期等に行うこともあるようです。また、2022年4月から成人年齢が18歳に引き下げられたため、地域によって成人式の対象年齢が異なるかもしれません。

入学式や卒業式のように「成人の日」を節目として、20歳になる方はもちろん、19歳・18歳の方も含めて成人祝いのお花を贈ってみませんか?

成人式の髪飾りは生花で♪
花屋おすすめの生花髪飾りの作り方

メッセージカード
一生に1度の成人式。着物の用意や美容院の予約を済ませていても、髪飾りで悩む方も多いのではないでしょうか。そこでご紹介したいアイテムが、生花髪飾りです。造花の髪飾りよりも色が鮮やかで、香りを楽しむこともできる生花髪飾りは成人式を引き立てます。生花髪飾りは初めての方でも簡単に作ることができます。まだ成人式の髪飾りを用意していない方は、ぜひ手作りの生花髪飾りにチャレンジしてください。
メッセージカード
花は振り袖に合わせて選ぶ
まず、花の選び方からご紹介します。花の色は基本的に振り袖に合わせて選びましょう。振り袖に使われている色の中から印象的な色を選び、同系色の花でまとめるとバランス良く見せることができます。帯と同じ色にすることも良いでしょう。白はどのような色にも合わせやすいため、花選びに迷った方は白い花を選ぶことをおすすめします。 同様に、花の大きさも振り袖に合わせて選んでください。大きな花柄の振り袖の場合は1輪の大きな花をメインに、小花柄の振り袖の場合は小花をまとめて髪飾りを作ることにより全体的に統一感が出ます。
メッセージカード
人気の花の種類
人気がある花の種類は、バラです。存在感があり、気品が生まれます。また、かすみ草などの小花との相性も抜群です。 ガーベラは白・赤・オレンジ・ピンク・黄など色の種類が豊富で、2色咲きの品種もあります。見た目がかわいらしく、日持ちも良いガーベラは、手作りの髪飾りに向いています。形が愛らしいダリアも、色や種類も豊富なため髪飾りに人気がある花の1つです。

配送料金

商品1点につき、全国一律 配送料1,100円(本体価格1,000円)をいただきます。
※配送先が同一の場合でも、商品1点ごとにご負担いただくことをご了承ください。

お支払い方法について

クレジットカード

ご利用いただけるカードは、VISA、MASTER、JCB、AMEX、ダイナースとなります。

VISA、MasterCard、JCB

後払い(NP決済)

商品の到着を確認してから、「コンビニ」「郵便局」「銀行」「LINE Pay」で後払い(NP決済)できる安心・簡単な決済方法です。

NP後払い 商品確認後、請求書で「後から」お支払い

Amazon Pay

Amazon PayはAmazon.co.jpに登録されているクレジットカード情報を使ってご注文いただけるサービスです。

Amazon Pay

日比谷花壇について

日比谷花壇は1872年(明治5年)に創業いたしました。庭園業を原点に、以来日本を代表するホテルへの出店、宮内庁からのご用命、重要な外交シーンの会場装飾など、花屋の域を超えて歴史の重要なシーンの数々に携わってきました。ブライダル、ショップ、EC、お葬式、法人営業、官民連携の6事業を基軸に、現在約16の多彩な事業モデルを展開。結婚披露宴でおなじみの花束贈呈は、実は日比谷花壇が70年以上も前に発案したもの。ブライダル会場の装花スタイル確立にも大きく貢献してきました。北海道から沖縄まで、全国の主要駅や百貨店、ホテルなどに約100店舗を展開しています。全国有数の生産者が育てる高品質なお花をお届けいたします。

SITEMAP

  • プライバシーマーク